banner

あなたのパスポート申請を行政書士が代行します

パスポートの申請自体は難しい手続きではありませんが、以下のような理由から、お勤めの方にはなかなか申請しにくい手続きのひとつとなっています。

パスポート申請窓口が平日しか開いていない

窓口の休業新宿、有楽町、池袋、立川と都内に全部で4か所ある申請窓口ですが、どの窓口も平日しか申請を受け付けていません。受け取るのは日曜日でも可能ですが、そのための前提となる申請が平日しかできないため、特にお勤めの方や小さなお子さまのいらっしゃる方は、パスポートを作りにくい(更新しにくい)のです。

パスポートの申請窓口が混雑している時期や時間帯がある

窓口の混雑なんとか平日に時間を作っても、時期や時間帯によっては、窓口が混雑していて思いのほか待たされてしまうこともあります。空けた時間で間に合うのか、受付番号をもらうための長い列や、自分の番号が呼ばれるまでの待ち時間に焦ってしまうかも。特に連休を利用して海外へ旅行予定の方は、同時期に多くの方がパスポートを申請されるので、注意が必要です。

戸籍謄(抄)本を取得する必要がある

新規の申請に必要な書類として、申請者の戸籍謄(抄)本が必要になります。こちらは本籍地のある役所で取得することができます。本籍地が遠い場合、直接赴かなくとも郵送でも請求することができますが、そのためには事前に郵便小為替の購入が必要となったり、本籍地役所の申請書を入手して記入したりと、意外と面倒です。

パスポートの申請を代行します

パスポート申請代行サービス(東京都の全窓口対応)

パスポートの申請代行サービスをご利用いただきますと、東京都に住民登録をされているお客さまに代わり、上記のパスポート申請手続きを行政書士事務所が代行いたします。

パスポート申請の代行は、お客さまの書類をお預かりさせていただく段階から申請完了まで、事務所スタッフ等ではなくすべて行政書士自身が直接に責任を持って行なわせていただきます。

Eメールでのパスポート申請代行お申込み

メールでのお申込みは、下記フォームにご入力いただき、送信ください。24時間受け付けております。

送信前にご確認下さい

1.「お申込み前の確認事項」のページに、一度目を通していただきますようお願い致します。

2.ご返信は通常、翌営業日までに送信させていただいておりますが、稀にお客さまにご入力いただいたメールアドレスに誤りがあるなど、こちらから返信ができないことがございます。お手数ではございますが、24時間以内に返信が届かない場合は、再度お送りいただくか、お電話にてお問い合わせください

パスポート申請代行のお申込み

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

※携帯電話のアドレスをご入力の場合、迷惑メールの拒否設定等で、当事務所からの返信が届かないことが多くございます。ご利用の際は、ご注意ください。

電話番号(必須)

ご希望のコース(必須)
 申請代行コース お任せコース(戸籍謄本代行含む) 特急コース
※特急コースは、時間短縮のため、できるかぎりお電話でお申込みください。

本籍地のある都道府県(戸籍謄本の取得代行希望の方のみご選択ください)

区分(必須)
 新規(初めての取得) 更新(期限切れまで1年以内) 更新(期限が既に切れている)

有効期間(必須)
 10年有効旅券 5年有効旅券

受け取り希望窓口(必須)
 新宿 有楽町 池袋 立川

同時に代行を希望される人数(ご家族同時に申請する場合などはご選択ください)

その他(何かご質問や特殊な状況などございましたら)

パスポートに関するお問い合わせ

パスポート自体のお問い合わせ(東京都旅券課):03-5908-0400
申請代行のお問い合わせ(たんげ そう行政書士事務所):042-321-2962

Copyright(c) 2010- パスポート申請サポート東京 All Rights Reserved.