パスポートの代理申請はエバーグリーン行政書士事務所へ(広島市+広島県西部対応)

広島パスポート申請代行サポート

 

エバーグリーン行政書士事務所では、広島県西部(広島市、廿日市市、呉市、大竹市、東広島市、府中町、海田町、熊野町、坂町、安芸太田町)に住民登録されている方のパスポート申請を代行いたします。

 

・必要書類を直接お預かりし、郵送にてお返しする「スタンダード代行」

・必要書類を直接お預かり・お返しする「安心代行」

・必要書類を直接お預かり・お返しし、かつ最速の取得を目指す「エクスプレス代行」

以上、3つのコースをご用意しております。

 


こんなあなたにオススメします!

■海外旅行間近なのにパスポート申請に行く時間がない方

 

■申請のために平日に仕事を休めない方

 

■本籍地の役所・役場や旅券センターまで遠い方

 

■小さなお子様がいらっしゃる方

当事務所に依頼する3つのメリット

@平日に休みを取る必要なし!

 

A何度も窓口に行く必要なし!(受領時の1回のみ)

 

B面倒な戸籍謄(抄)本の取得もおまかせ!

 

エバーグリーン行政書士事務所では、パスポート申請代行サポートにあたり、お客様の個人情報をお預かりしております。

皆様に安心してサービスをご利用いただくため、個人情報に関する法令を遵守し、お預かりした個人情報を適切に取り扱うことをお約束いたします。

(行政書士は、国家資格者として、行政書士法により、厳格な守秘義務が課せられています。)

 

パスポート申請代行サポートのご利用対象者

 

次の@〜Bの条件を全て満たす方が対象になります。

 

@日本国籍をお持ちの方

 

A広島県西部(広島市、廿日市市、呉市、大竹市、東広島市、府中町、海田町、熊野町、坂町、安芸太田町)に住民登録をされている方

 

B原則として広島県西部(広島市、廿日市市、呉市、大竹市、東広島市、府中町、海田町、熊野町、坂町、安芸太田町)にお住まいの方

※上記以外の広島県内または広島県外にお住まいの方も対応できる場合があります。ぜひご相談ください。

当事務所のパスポート申請代行サポートを利用できないケース

 

次の場合は、パスポートの申請代行はできません
ご本人による申請となります。

 

居所(きょしょ)申請(※)をする場合

 

■有効なパスポートを紛失焼失している場合

 

■有効なパスポートに著しい損傷がある場合

 

■申請書の 「刑罰等関係」欄に該当事項がある場合

 

■前回申請したパスポートを受け取らないまま6ケ月が経過して失効し、再度申請する場合

 

■対立地域への渡航等により旅券の二重発給を受けようとする場合

 

■外国における災害や事故等により、被害者等の親族や関係者が緊急に渡航しなければならず、早急にパスポートが必要な場合

 

■申請書の記載内容に疑義があり、申請者から直接説明を受ける必要があると認められる場合

 

 

(※)

他の都道県の市町村に住民登録を残したまま広島県内にお住まいの方や、日本国籍をお持ちで海外にお住まいの方などの申請です。

(@長期出張者・単身赴任者、A学生・生徒、B船員、C一時帰国者など)

詳しくはこちら(広島県)

事務所案内

 

事務所名:エバーグリーン行政書士事務所

住所  : 〒733-0841 広島県広島市西区井口明神1-6-15

Tel    : 082-942-1705

Fax   : 082-942-1704

Web  : http://evergreen-hiroshima.com

営業時間:平日9時〜19時 土曜10:00〜18:00

事前にご相談頂ければ、営業時間外、休日対応可能です。

 

 

 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 必要書類 代行サポートの流れ 料 金 パスポートQ&A お申込み