●パスポートを無くしてしまったら?

パスポートを無くしてしまった場合

  1. 警察に届け出る。その場合、新規のパスポートをすぐに取得しようする場合は警察の発行する「遺失物届を提出したことを証明する証書」が必要となるので、必ず、警察で一言添えて、証書を貰いましょう。
  2. パスポートの申請には新規申請の時と同じく戸籍抄本または戸籍謄本が必要となりますので、こちらも取得する必要があります。
  3. パスポートセンターの窓口に本人が直接出向いて、紛失届を提出し、再発行の手続きをする必要があります。つまり、私たち行政書士による代理申請は不可となります。

以上のようにパスポート紛失してしまった場合の手続きはほぼ新規の手続きと同じ上に、代理人による申請が出来ませんので、ご注意ください。

パスポートに関するお問い合わせ

パスポート自体のお問い合わせ(東京都旅券課):03-5908-0400
申請代行のお問い合わせ(丹下聡行政書士事務所):042-321-2962

Copyright(c) 2010- パスポート申請サポート東京 All Rights Reserved.