パスポートの代理申請はエバーグリーン行政書士事務所へ(広島市+広島県西部対応)

広島パスポート申請代行サポート

 

パスポート申請に必要な書類

 

 

 

 

初めて申請される方(必要書類は@〜C)

 

@一般旅券発給申請書:1通

 

・申請日に20歳以上の方は、10年用と5年用いずれかのパスポートを選択できます。

・申請日に20歳未満の方は、5年用のパスポートのみ選択できます。

・申請書は折リ曲げたり汚したりしないでください。

 

A戸籍抄本または戸籍謄本:1通

 

・申請日前6か月以内に発行されたもの。

・同一戸籍内のご家族の方が同時に申請する場合は、「戸籍謄本」を1通提出するだけで全員の申請を受け付けることができます。

 

Bパスポート用の写真:1枚

 

・提出前6か月以内に撮影されたもの

・縁なしで下の画像の各寸法を満たしたもの(顔の寸法は頭頂からあごまで)

 

 

※最もトラブルになりやすいのが顔写真。

審査が厳しく、受付されずに再撮影を求められることもしばしばあります。

以下の例はNGです。

×写真の規格が指定の各寸法を満たしていないもの

×顔が横向きのもの

×顔が左右に傾いているもの

×サングラスやマスクにより人物を特定できないもの

×幅の広いヘアバンド等により頭部が隠れているもの

×照明の反射等により顔面の白色が強いもの

×キズのあるもの

×イス等背景があるもの

×眼鏡のフレームや照明の反射が目にかかっているもの

×眼鏡のフレームが非常に太く目や顔を覆う面積の大きいもの

×平常の顔貌と著しく異なるもの(極端に笑っている等)

×前髪が長すぎて目元が見えないもの

×カラーコンタクト等を使用し、目の色が実際と異なるもの

 

詳しくはこちら(外務省)をご覧ください。

 

C本人確認のための書類:1点または2点

 

・1点で良い書類:

運転免許証

個人番号カード(マイナンバーカード)

写真付の住民基本台帳カード

船員手帳

宅地建物取引士証

身体障害者手帳など

※上記以外の書類についてはこちら(広島県)

 

・2点必要な書類(AとBから1点ずつ又はAから2点を提示してください):

【A】

健康保険被保険者証

国民健康保険被保険者証

船員保険被保険者証

介護保険被保険者証

共済組合員証

後期高齢者医療被保険者証

国民年金手帳

国民年金証書

厚生年金保険年金証書

船員保険年金証書

共済年金証書

恩給証書

印鑑登録証明書と実印

 

【B (いずれも写真付きのもの)】

学生証

会社等の身分証明書

公の機関が発行した資格証明書

被爆者健康手帳

※上記以外の書類についてはこちら(広島県)

 

 

パスポートの有効期間1年未満の方(必要書類は@〜B)

 

@一般旅券発給申請書:1通

 

・申請日に20歳以上の方は、10年用と5年用いずれかのパスポートを選択できます。

・申請日に20歳未満の方は、5年用のパスポートのみ選択できます。

・申請書は折リ曲げたり汚したりしないでください。

 

Aパスポート用の写真:1枚

 

・提出前6か月以内に撮影されたもの

・縁なしで下の画像の各寸法を満たしたもの(顔の寸法は頭頂からあごまで)

 

 

※最もトラブルになりやすいのが顔写真。

審査が厳しく、受付されずに再撮影を求められることもしばしばあります。

以下の例はNGです。

×写真の規格が指定の各寸法を満たしていないもの

×顔が横向きのもの

×顔が左右に傾いているもの

×サングラスやマスクにより人物を特定できないもの

×幅の広いヘアバンド等により頭部が隠れているもの

×照明の反射等により顔面の白色が強いもの

×キズのあるもの

×イス等背景があるもの

×眼鏡のフレームや照明の反射が目にかかっているもの

×眼鏡のフレームが非常に太く目や顔を覆う面積の大きいもの

×平常の顔貌と著しく異なるもの(極端に笑っている等)

×前髪が長すぎて目元が見えないもの

×カラーコンタクト等を使用し、目の色が実際と異なるもの

 

詳しくはこちら(外務省)をご覧ください。

 

B有効なパスポート:1点

 

・返納されたパスポートの残存有効期間は切り捨てになり、旅券番号も変わります。

 

 

パスポートの期限が切れている方(必要書類は@〜D)

 

@一般旅券発給申請書:1通

 

・申請日に20歳以上の方は、10年用と5年用いずれかのパスポートを選択できます。

・申請日に20歳未満の方は、5年用のパスポートのみ選択できます。

・申請書は折リ曲げたり汚したりしないでください。

 

A戸籍抄本または戸籍謄本:1通

 

・申請日前6か月以内に発行されたもの。

・同一戸籍内のご家族の方が同時に申請する場合は、「戸籍謄本」を1通提出するだけで全員の申請を受け付けることができます。

 

Bパスポート用の写真:1枚

 

・提出前6か月以内に撮影されたもの

・縁なしで下の画像の各寸法を満たしたもの(顔の寸法は頭頂からあごまで)

 

 

 

※最もトラブルになりやすいのが顔写真。

審査が厳しく、受付されずに再撮影を求められることもしばしばあります。

以下の例はNGです。

×写真の規格が指定の各寸法を満たしていないもの

×顔が横向きのもの

×顔が左右に傾いているもの

×サングラスやマスクにより人物を特定できないもの

×幅の広いヘアバンド等により頭部が隠れているもの

×照明の反射等により顔面の白色が強いもの

×キズのあるもの

×イス等背景があるもの

×眼鏡のフレームや照明の反射が目にかかっているもの

×眼鏡のフレームが非常に太く目や顔を覆う面積の大きいもの

×平常の顔貌と著しく異なるもの(極端に笑っている等)

×前髪が長すぎて目元が見えないもの

×カラーコンタクト等を使用し、目の色が実際と異なるもの

 

詳しくはこちら(外務省)をご覧ください。

 

C本人確認のための書類:1点または2点

 

・1点で良い書類:

運転免許証

個人番号カード(マイナンバーカード)

写真付の住民基本台帳カード

船員手帳

宅地建物取引士証

身体障害者手帳など

※上記以外の書類についてはこちら(広島県)

 

・2点必要な書類(AとBから1点ずつ又はAから2点を提示してください):

【A】

健康保険被保険者証

国民健康保険被保険者証

船員保険被保険者証

介護保険被保険者証

共済組合員証

後期高齢者医療被保険者証

国民年金手帳

国民年金証書

厚生年金保険年金証書

船員保険年金証書

共済年金証書

恩給証書

印鑑登録証明書と実印

 

【B (いずれも写真付きのもの)】

学生証

会社等の身分証明書

公の機関が発行した資格証明書

被爆者健康手帳

※上記以外の書類についてはこちら(広島県)

 

D期限切れのパスポート

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 必要書類 代行サポートの流れ 料 金 パスポートQ&A お申込み