ご利用いただくメリット

平日に時間を空ける必要がありません

パスポート申請代行サービスをご利用いただく第一のメリットは、まず面倒な手続きを行う必要がないことです。

平日に時間を作って窓口に行く必要もありませんし、行った先で長時間待たされる心配もありません。お任せコースをご選択いただければ、戸籍謄(抄)本の取得もお客さまが行う必要がなくなります。

ご本人さまの確認書類とパスポートに貼付する写真をご用意いただく必要がある他は、申請手続きはすべて当事務所との郵送でのやり取りのみで可能です。


写真は、日曜日も開いている受け取り窓口。

窓口に2度足を運ぶ必要がありません

パスポートを取得するには、まず窓口で申請手続きを行ない、約1週間後に今度は受け取るために窓口を訪れなくてはならないという、2段階の手続きを踏む必要があります。申請代行サービスをご利用いただきますと、最初の申請手続きは代行いたします。

パスポートが出来上がってから、受け取るために1度だけ足を運んでいただければ大丈夫です。また申請窓口は混雑することが多いのですが、受取窓口が混雑することはほとんどありません

お仕事のお忙しい方だけでなく、小さなお子様がいらっしゃる等の理由から、
窓口に二回足を運ぶのが難しいというお客さまも活用をご検討ください。

進行状況をメール・電話でご案内いたします

パスポート申請代行業務をご依頼いただきましたお客さまには、各手順ごとにメールまたはお電話にて状況をご案内いたします。「申請は進んでいるのかな?」「いつパスポートは受け取れるのかな?」と、お客さまがご不安になる心配はございません。

行政書士事務所のサービスで個人情報の心配がありません

国家資格として、行政書士法に守秘義務とその罰則が定められている行政書士ですから、お客さまの情報が思いもよらない他者へ流れてしまうという心配はありません。

パスポート申請の代行は、お客さまの書類をお預かりさせていただく段階から申請完了まで、すべて行政書士自身が直接に行なわせていただきます。

パスポートの申請代行手続きでは、運転免許証などのお客さまご本人さまを確認できる書類の原本を、お預かりする必要がございます。日々、契約書や重要書類等の作成・申請代行を行っている専門職に代行を依頼することで、ご本人様確認書類の原本を他者へ預けるという点でも、余計な心配を抱かなくて済むのではないでしょうか。
パスポートの申請を代行します

パスポート申請代行サービス(東京都の全窓口対応)

パスポートの申請代行サービスをご利用いただきますと、東京都に住民登録をされているお客さまに代わり、上記のパスポート申請手続きを行政書士事務所が代行いたします。

Eメールでのパスポート申請代行お申込み

メールでのお申込みは、下記フォームにご入力いただき、送信ください。24時間受け付けております。

送信前にご確認下さい

1.「お申込み前の確認事項」のページに、一度目を通していただきますようお願い致します。

2.ご返信は通常、翌営業日までに送信させていただいておりますが、稀にお客さまにご入力いただいたメールアドレスに誤りがあるなど、こちらから返信ができないことがございます。お手数ではございますが、24時間以内に返信が届かない場合は、再度お送りいただくか、お電話にてお問い合わせください

パスポート申請代行のお申込み

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

※携帯電話のアドレスをご入力の場合、迷惑メールの拒否設定等で、当事務所からの返信が届かないことが多くございます。ご利用の際は、ご注意ください。

電話番号(必須)

ご希望のコース(必須)
 申請代行コース お任せコース(戸籍謄本代行含む) 特急コース
※特急コースは、時間短縮のため、できるかぎりお電話でお申込みください。

本籍地のある都道府県(戸籍謄本の取得代行希望の方のみご選択ください)

区分(必須)
 新規(初めての取得) 更新(期限切れまで1年以内) 更新(期限が既に切れている)

有効期間(必須)
 10年有効旅券 5年有効旅券

受け取り希望窓口(必須)
 新宿 有楽町 池袋 立川

同時に代行を希望される人数(ご家族同時に申請する場合などはご選択ください)

その他(何かご質問や特殊な状況などございましたら)

パスポートに関するお問い合わせ

パスポート自体のお問い合わせ(東京都旅券課):03-5908-0400
申請代行のお問い合わせ(たんげ そう行政書士事務所):042-321-2962

Copyright(c) 2010- パスポート申請サポート東京 All Rights Reserved.